ゆけゆけ、乙女のつくば道

tsukumichi.exblog.jp
ブログトップ

2012/3/28 わた部の「春の蚕影神社ツアー」

約20名の参加者とツアーを満喫しました!ありがとうございました!
e0259870_7181435.jpg

養蚕の神様を祀った歴史ある蚕影(こかげ)神社。
むかしむかし、
インドのお姫様が流れ着き、
ここで生まれ変わって蚕になったという話が伝わっています。
山なのに、海!? インド!?

筑波山麓のこの地区でも、
養蚕はとっても盛んだったそうです。
桑畑が広がっていたようです。

苔むした神社に足を踏み入れると、
そんな時代のことに思いを馳せたり、
今、不自由無く服を着れることが
どれほど多くの人が関わり行程を経て
成り立ってきたかを 想像します。


つくば市営神郡駐車場10時集合、
徒歩で蚕影神社をめざします!
11時からの「蚕糸祭」に参列しちゃいます!


◯「わた部」とは?
2年前に筑波山麓の休耕地で「わたをつくってみたい!」と集まった部活動。
畑のことも綿のことも無知だった部員たちは
筑波山のふところに抱かれながら、ちょっとづつ勉強&実践しています!
地元の皆さんの
「昔はうちでは蚕をやってたぞ」とか、「うちは藍の瓶があったぞ」
などなど記憶や知恵にふれ、
「わた」を始めたはずだったのに、
染め物をやってみたり、蚕の歴史をしらべてみたりと、
「筑波山麓の衣(ころも)系全般」をざっくり、
しらべたり、やってみたり。。。。な、活動をしています。


問:はんてん屋029-852-0774
[PR]
by tsukubamichiko | 2012-03-06 16:25 | 乙女のつくば道2012