「ほっ」と。キャンペーン

ゆけゆけ、乙女のつくば道

tsukumichi.exblog.jp
ブログトップ

おすすめコース その1 ♪

いよいよ来週からはじまる乙女のつくば道。
どの企画に参加しようかな〜と迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか??

「乙女のつくば道」は
1カ所で開催されているのではなく
つくば道沿いを中心に点々とある会場を歩いて(あるいは車や自転車で)巡って
楽しんでくださいね、というイベントです。

はじめてつくば道を訪れる方にも楽しんでいただけるよう
ツクバミチコとその仲間が
当日のおすすめコースをご紹介させていただきたいと思います!

まずは前半戦、3/26、27日を中心としたおすすめコースです。

◇ぶらぶら建物探訪コース

昨年、北条に2棟の国登録有形文化財が誕生したのをご存じですか?
一つは、街の交流拠点としておなじみの「北条ふれあい館」、旧田村呉服店。
敷地内のミセ蔵はじめ母屋等5棟が文化財として登録されました。

もう一つは、旧常陸北条郵便局…、そうですカフェポステンの建物です!

これで北条には、「旧矢中邸」、「宮本家住宅」のこれまで登録されていたものとあわせて
4棟の国登録有形文化財が存在することに。
どの建物も、北条、山麓の魅力を発信する大切な場所として活躍してます!

そこで…3/26、27にちのおすすめコース!
まずは、10時からスタートする「旧矢中邸」矢中の杜で★御殿まるごとマーケットへ。
お向かいのカフェポステンでは春のポステンポ〝裏庭カフェ&雑貨店〟も開催されているので
お気に入りのものを見つけたり、美味しい物を食べたりして午前中を過ごします!
それぞれの建物もじっくり味わってみて下さいね。
e0259870_1622054.jpg



午後からは

歩いて30分(または車で5分)、神郡の古民家がならぶ地区をめざして
ぶらぶらお散歩してみましょう〜

e0259870_16152525.jpg

途中には古刹「普門寺」もあり、運が良ければ桜が咲いているかも♪

かつて農協の倉庫として使われていた石蔵を利用した田井ミュージアムでは
つくば道 温活ステーション(3/26のみ)が開催されています。
ちょっと立ち寄って休憩しながら体に気持ち良いこと、体験してみてください。
(美味しい「リュスティック」さんの焼き菓子も♪ ↓ )

e0259870_9155964.jpg

田井ミュージアムから200㍍ほど進んだ右手にある江戸時代の蔵がある「佐治右衛門邸」では
職人の庭(3/26、27)が開催されます。
古民家の庭先で、職人の手仕事をじっくり楽しんで下さいね。
14時からの竹細工ワークショップを予約しておくのもおすすめです!
e0259870_16164335.jpg


もう一つ、見逃せない企画が一つ!
敷地内の8棟の建物が登録文化財となっている「宮本家住宅」(宮清大蔵)で開催される
里山建築研究所主催の春のろくろく上映会(3/27のみ)
日本の生活文化を記録した貴重なドキュメンタリー映画。
15時〜なので、他の企画を楽しんでからでも十分参加出来ますよ♪

e0259870_16212196.jpg



[PR]
by tsukubamichiko | 2016-03-19 15:36 | 乙女のつくば道2016