ゆけゆけ、乙女のつくば道

tsukumichi.exblog.jp
ブログトップ

旧筑波山郵便局 春の公開日

e0259870_23000189.jpg

つくば道の上のほう、もうすこしで神社というあたり、
江戸時代の石段残る 樹齢約百年の桜の木の下に
昭和初期の古い郵便局があります。

局舎の中は静かで懐かしい空気が流れています。

見学は自由。
筆ペンや色鉛筆などで、
昔の机で手紙やはがきを書く事が出来ます。
はがきや切手も選べます。
メールや電話のこの時代、
たまには大切な人に手紙を書いてみませんか?

また、局舎前にベンチを出しておきますので、
桜を見ながらお弁当を広げたり、休憩したりとゆっくり出来ます。

4/1は局舎の前を御神輿が通ります。
15時頃に通過予定で、局舎前の石段を勢い付けて昇る姿が郵送です。

車の通れない場所にありますので、徒歩でおいでください。
春を感じながら、つくば道をのんびり歩いてきませんか?


・局舎内は見学自由
・特製はがき、限定切手あり

■日時 4/1(土)、2(日) 10:00-15:00
■場所 旧筑波山郵便局
    北条のつくば道の道標より徒歩約90分
    神郡市営駐車場より徒歩約60分
    筑波山シャトルバスにて「筑波山神社入口」より徒歩5分
■問合せ 公開日担当 090−8103−6427


[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-07 20:54 | 乙女のつくば道2017