ゆけゆけ、乙女のつくば道

tsukumichi.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:乙女のつくば道2017( 21 )

また春に会いましょう

昨日、全ての企画が終了致しました〜
足を運んで下さった皆様
ご協力、ご協賛戴いた皆様
ありがとうございました。
企画室一同、心より御礼申し上げます
e0259870_07120399.jpg


筑波山麓の桜は今週が見頃ではないでしょうか
ぜひまたこちらへお出かけ下さいね!

またお会いできることを楽しみにしております

ツクバミチコたち





[PR]
by tsukubamichiko | 2017-04-03 19:12 | 乙女のつくば道2017

2017 ラインナップ

<<今年の企画ラインナップ>>
*企画名をクリックしていただくと詳細ページにジャンプします。(随時更新中)



桜葉祭(オウリーブスフェスティバル)
4/1(土)、4/2(日)

ふくれみかんCAFE
4/1(土)、4/2(日)

みんながまざーるムクムクの家
4/1(土)、4/2(日)

ぽかぽか 温活ステーション
4/1(土)

復活♪おどめ食堂
3/25(土)、26(日)、4/1(土)、4/2(日)

職人の庭〜見て触れる、手仕事体験
4/1(土)、4/2(日)

田井ミュージアム アートスポット&カフェ ソレイユ
4/1(土)、4/2(日)

登録文化財巡りin北条
4/1(土)

春の縁結びウォーキング
4/1(土)、4/2(日)

男子も歓迎♡乙女の自転車ツアー
4/1(土)

カフェ ポステン
4/1(土)、4/2(日)

お雛様を眺めながら縁側でほっこりお茶を
4/1(土)、4/2(日)

[PR]
by tsukubamichiko | 2017-04-03 00:00 | 乙女のつくば道2017

乙女のつくば道 2017 アクセス情報 その2

お車でいらっしゃる場合、、
山のふもとは駐車場が少ないため、出来るだけ乗り合わせてお越しくださいね!
特に4/1の御座替祭はいつもより多くの方がつくば道を歩かれると予想されます。
歩いて御座替祭を見学しよう!
という方へおすすめは臼井の臨時駐車場をどうぞご利用下さい。

*こちらは地域の方のご厚意で2日間限定でお借りしております。
*六丁目鳥居近くの市営駐車場へは道も狭く、混合う事も予想されます。

e0259870_11335203.jpg



田井地区へは「神郡市営駐車場」が便利です。
「職人の庭」「田井ミュージアム アートスポット&カフェソレイユ」「ぽかぽか温活ステーション」へは
こちらをご利用下さいませ。


[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-30 19:55 | 乙女のつくば道2017

乙女のつくば道 2017 アクセス情報 その1

e0259870_19080148.jpg

筑波山麓へ来るにはバスもおすすめです。
つくばエクスプレス「つくば駅」地上バスターミナルからバスにのって
少しずつ近づくお山を眺めてみたり♪
e0259870_19103227.jpg
各企画へはそれぞれコチラのバスで近くまでいけますよ〜

「旧筑波山郵便局 春の公開日」
「Tsukuba olive club 桜葉祭」
「みんながマザール ムクムクの家」
「ぽかぽか温活ステーション」
「イチゴ+おせんべ焼こ!」
「お雛様を眺めながら縁側でほっこり茶を」
「ふくれみかんCAFE」

→バスターミナル 1番のりば 関鉄バス「直行筑波山」で40分 筑波山神社入口下車 
各企画まで歩いて移動〜。場所によっては坂道を下りますので歩きやすい靴で!
帰りはまた山道を登るか、筑波山口のバス停まで歩いてみましょう。


「乙女の日本酒入門」
「春の縁結びウォーキング」
→バスターミナル 3番のりば つくバス「北部シャトル」で45分 筑波山口下車
稲葉酒造までは約7分です。


「国登録文化財巡り in 北条」
「カフェ ポステン」
「里山研 春のろくろく上映会」
→バスターミナル 3番のりば つくバス「北部シャトル」で30分 筑波交流センター下車
または 3番のりば つくバス「小田シャトル」で50分 北条仲町下車

「職人の庭」
「田井ミュージアム アートスポット&カフェソレイユ」
「おどめ食堂」
上記↑と同じ北条地区で降りていただきつくば道を徒歩でお越し下さいね。
約30分〜1時間ほどかかりますのでゆっくりと。。

「男子も歓迎♡乙女の自転車ツアー」
→バスターミナル 3番のりば つくバス「小田シャトル」で45分 大池、平沢官衛入口下車

e0259870_19102610.jpg
つくばバスターミナル

アクセスについては各企画へお問い合わせ頂くか
「筑波山観光案内所」にお問い合わせ下さい!
029−866−1616



[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-30 19:33 | 乙女のつくば道2017

職人の庭 〜見て触れる、手しごと体験


e0259870_20564359.jpg

竹細工職人、ほうき職人、ふとん職人、、
日本人の暮らしの中に息づく職人わざ。
つくば道沿いの古民家の庭、縁側、店蔵を会場に
普段見ることが出来ない手仕事に触れてみませんか?

庭のしだれ桜がちょうど見頃を迎えているかもしれません。
春の一日をゆっくりとお過ごし下さい。
e0259870_21084957.jpg
e0259870_21082436.jpg

■職人によるワークショップ
■筑波山麓で栽培した綿で仕立てる”つくばんてん”受注会も同時開催

e0259870_21031214.jpg
e0259870_16075129.jpg
e0259870_16052972.jpg
*WSで使用する生地は生成りのオーガニックコットン/猫はつきません(笑)



■日時 4/1(土)10:00〜15:00 4/2(日)10:00〜16:00
■場所 佐治右衛門邸(つくば道、神郡市営駐車場から徒歩3分)
■ワークショップ
 竹の箸置き 4/1(土)10:00〜13:00 参加費500円(随時受付)
 六つ目編みの盛りかご 4/2(日) 10:00〜16:00 参加費7,500円(ランチ付き)/定員8名(要申込)
 ミニミニほうき 両日 ①10:00〜、②13:00〜 参加費2,000円 /各回4名(要申込)
 おひるねふとん 両日 ①10:00〜、②12:00〜、③14:00〜 参加費8,800円(材料費込み)/要申込
 *座布団、枕などのワークショップご希望の方は別途お問い合わせ下さい!
■問合せ/申込 はんてん屋 029−852−0774
        はんてん屋HP http://www.hantenya.jp

[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-07 21:21 | 乙女のつくば道2017

旧筑波山郵便局 春の公開日

e0259870_23000189.jpg

つくば道の上のほう、もうすこしで神社というあたり、
江戸時代の石段残る 樹齢約百年の桜の木の下に
昭和初期の古い郵便局があります。

局舎の中は静かで懐かしい空気が流れています。

見学は自由。
筆ペンや色鉛筆などで、
昔の机で手紙やはがきを書く事が出来ます。
はがきや切手も選べます。
メールや電話のこの時代、
たまには大切な人に手紙を書いてみませんか?

また、局舎前にベンチを出しておきますので、
桜を見ながらお弁当を広げたり、休憩したりとゆっくり出来ます。

4/1は局舎の前を御神輿が通ります。
15時頃に通過予定で、局舎前の石段を勢い付けて昇る姿が郵送です。

車の通れない場所にありますので、徒歩でおいでください。
春を感じながら、つくば道をのんびり歩いてきませんか?


・局舎内は見学自由
・特製はがき、限定切手あり

■日時 4/1(土)、2(日) 10:00-15:00
■場所 旧筑波山郵便局
    北条のつくば道の道標より徒歩約90分
    神郡市営駐車場より徒歩約60分
    筑波山シャトルバスにて「筑波山神社入口」より徒歩5分
■問合せ 公開日担当 090−8103−6427


[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-07 20:54 | 乙女のつくば道2017

里山研 春のろくろく上映会

e0259870_19252338.jpg

記録映画で日本の生活文化を学ぶ<ろくろく上映会>の第5回目。
今回は竹に関する二作品を上映します。
暮らしの中の手仕事と里山の恵み。

「竹縄のさと(1978年、36分)」
「竹に暮らす(1989年、41分)」

上映後は民映研設立に携わり多くの記録映画を撮影された
カメラマンの伊藤碩男さんを迎え、座談会!


■日時 4/1(土)15:30-17:30(15:00開場)
■場所 北条 宮清大蔵(国登録有形文化財) 北条商店街常陽銀行前
■参加費 1,500円
■定員 30名
■問合せ/申込 里山建築研究所 209−867−1086
        メール  satoyama-archi.co.jp

[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-07 20:41 | 乙女のつくば道2017

乙女の日本酒入門 ー香り、味わい、塾度を知る

e0259870_23034842.jpg

江戸末期創業の酒蔵で杜氏がやさしくレクチャする日本酒講座。
香り、味わい、塾度を五感で学びましょ♪
しっとり大人おとめに人気の恒例企画です。

美容と健康に良いとされる酒粕を生かした大満足のランチつき。
男性の方にもおすすめ。
蔵の周辺の水の音や春もかんじて♪

e0259870_23070626.jpg
e0259870_23065647.jpg
■日時 4/1(土)、2(日) 13:30-15:30
■場所 稲葉酒造(沼田1485) 筑波山口バス停より徒歩7分
■定員 15名
■参加費 2,500円(きき酒3種&採れたて野菜の3種盛り&ランチ&お土産付き)
*お酒が飲めない方はお酒を特別ドリンクに変更可能
■問合せ/申込 稲葉酒造 029−866−0020
HP http://www.minanogawa.jp/



[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-07 20:32 | 乙女のつくば道2017

イチゴ+おせんべ焼こ!



日升庵では常陸小田米100%のお煎餅を
火鉢で楽しく焼きながら頂けるせんべいカフェです。
春はイチゴのディップをつけて!
その他、イチゴのデザートなど甘いものも充実です♡
お店は筑波山神社入口のバス停のすぐ目の前。
神社へお参りのあとにはぜひお立ち寄り下さい♪

おせんべいのお土産もありますよ〜

■日時 4/1(土)、2(日) 10:00〜18:00
■場所 日升庵 (筑波山神社入口バス停すぐ、観光案内所となり)
■問合せ 029−875−8821

[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-07 20:25 | 乙女のつくば道2017

おひな様を眺めながら縁側でほっこりお茶を

e0259870_23123808.jpg

「つばきの井」は古布を使った手づくり品の工房です。
3/30日の旧暦のひな祭りに合わせて吊るし雛やお細工物の作品を展示中です。
(3/3〜4/2、ご来訪の際は電話にてお問い合わせ下さい)

乙女のつくば道期間にはお茶のサービスをします。
ぽかぽかの縁側に座ってゆっくりおひな様をお楽しみ下さい!

e0259870_23155709.jpg

■日時 4/1(土)、2(日) 10:00〜16:00
■場所 つばきの井(筑波1221−3) 筑波山神社入口より徒歩5分
■問合せ 大畑 090−3526−8213
blog http://tsubakinoi.exblog.jp/



[PR]
by tsukubamichiko | 2017-03-07 19:45 | 乙女のつくば道2017